HOME>商品案内>水まろ
HOME
 

商品案内 新活性水素水『水まろ』

薬じゃない。飲めばわかる!

 本品は元祖富士山鳴沢水源のバナジウム含有水へ水素を溶存させたものです。 水素は通常の水ではもちろんのこと、容器類でも放出し易く、その保持は極めて難しいと言われております。 活性酸素などからくる”からだのサビ”を水素のチカラで洗い流し、さらにミネラルバランス良く、体調回復及び健康維持へとその活躍が期待されます。

水まろ,1本2000円の新活性水素水  

500ml 6本入り/1箱\12,000-

※弊社製品は時間経過による溶存水素量減が少ないものとなっております。



成分表(1000mlあたり)
 エネルギー 0   cal
 タンパク質 0   mg
 脂質 0   mg
 炭水化物 0   mg
 ナトリウム 7.1   mg
 バナジウム 123   μg
 pH値 8.9   --
 硬度 19.8   --
 フッ素 4.5   mg
 酸化還元電位 -100〜-300   mv
 含有水素量 3.5〜5.0   ppm
名称:水まろ
品名:ミネラルウォーター
原材料名:水 内容量:500ml
賞味期限:缶底に記載
保存方法:直射日光や高温多湿の場所を
避けて保存してください。
製造者固有記号:HM1
販 売 者:株式会社水問屋
山梨県甲斐市篠原1436-1
「お客様相談室」0120-768-765
 

水素について

水素は私達の身近にある水H2Oを構成する元素です。水を科学的に分解すると水素を取り出すことができます。 水素はとても優れた還元力を持っており、優れた抗酸化物質とされております。水素は人間の体内構成元素であり、エネルギー源とされます。 また、厚生労働省が認可している添加物でもあります。「活性水素」という言葉は造語・俗称で、電気分解で生成された水に含まれるとされるOH-またはH+と表されます。

一般に水素(及び活性水素)をより多く摂取することにより、活性酸素を取り込んだ身体がより還元されると言われます。

<より詳しく>
水素(Hydrogen)は原子番号「1」と最も軽い元素であり、電子1つと陽子1つからできています。水分子「H2」も最も軽い分子であり、通常は無色・無味・無臭の気体で、 冷却していくと液体や固体にもなります。ただし、液体になる温度は-252.9℃、固体になる温度は-259.1℃と想像できないほど低温です。また、水素を日常で摂取することは難しいと考えられておりました。