Site Overlay

【疾富士】和水

【疾富士】おいしさの秘密は、3つしかない素材が見事なバランスで、調和がとれているからです。

焼酎づくりは、仕込みを行う段階から多くの水を使うので、水は焼酎にとって≪命の源≫です。一本のさつまいもを二等分して同じの麹で焼酎を造っても和水が違えば味も違ってくると言われます。

そのくらい水の働きは大切であり、神秘的です。

新鮮な鹿児島産の「さつまいも」名工の「麹技」、和水の「水まろ源水」がそれぞれに、バランスよく溶け合ってはじめて バランスがとれたおいしい「はやてふじ」が出来上がります。