Site Overlay

【疾富士】美味しさのひみつ

①富士山麓の7層の玄武岩層が堆積する地下300mを流れるまろやかな天然水仕込み
②麹に精通した名工、黒瀬安光杜が監修した旨み、深い味わい
③1500年頃から始まった焼酎造り伝統の地、本場鹿児島仕込み

芋焼酎は、わずか3つの素材が協力しあってできています。

素材がシンプルゆえに、素材自身の能力を最大限に生かすことではじめて、美味しい芋焼酎に育ちます。

麹を入れるタイミング、甘藷の鮮度、和水との調和がとても大切で

洗練された技術や培われた勘が必要となります。

杜氏の感性と芋焼酎づくりの長い経験値がモノを言います。