Site Overlay

【疾富士】誕生のエピソード

【疾富士】~現代の名工《黒瀬安光》監修~ 本格芋焼酎

【疾富士】は偶然の出会いから生まれました。「水まろ源水」をお気に召された伝説の黒瀬総杜氏。
「この天然水を、仕込み水として芋焼酎を造ったらきっと美味い焼酎ができる」の言葉に、焼酎を試作しました。「雑味のない素直な焼酎に仕上がった」という杜氏のお褒めを元に、各方面からの意見を集約しました。肯定的な評判を集め、自信をつけた当社は販売を開始しました。度重なる追加生産をし、おかげ様で高い評価を頂いております。

焼酎は、水・原材料・麹だけで出来ています。そのため素材の善し悪しは焼酎の出来栄えに大きく作用します。
黒瀬総杜氏お気に入り天然水だからこそ出来た味わいです。

富士山麓の7層の玄武岩層が堆積する地下300mを流れるまろやかな天然水と
‟やきいも黒瀬”でおなじみ、現代の名工・黒瀬安光総杜氏の卓越した枝が織り成す上品な芋焼酎です。